マイスクラップブックTop >  コーヒーの楽しみ >  ラテアート・ハートとリーフの作り方

ラテアート・ハートとリーフの作り方


初心者入門はハートの描き方ですね。
エスプレッソ30ccとフォームドミルク120ccを用意してください。
1,エスプレッソの表面から5センチほどの高さでカップの真ん中あたりにミルクを注ぎます。
2,真っ白な泡が浮かび上がってきますのでミルクピッチャーをカップに近づけていきます。ポイントはこのときにカップを徐々に水平にしていくこと。
3,カップの表面に丸いフォームドミルクが浮かび上がったら真ん中手前から奥のほうに向かってミルクピッチャを動かしてハートの模様を作ります。
慌てずにゆっくり挑戦してください。お気に入りのハートができるといいですね。


リーフ(木の葉)の作り方も基本的には同じです。
3,の段階で手首をうまく使ってミルクピッチャーを左右に動かしリーフを作っていきます。ポイントはカップのふちに近づくほどふり幅を少し大きくすること。
5,カップのふちまできたら今度は模様の中央を手前に向かって一直線にミルクを垂らしてください。
これでリーフの完成です。ハートとの違いは最後の仕上げを手前から奥。奥から手前にの違いですね。リーフの場合はピッチャーの左右の振りかたで形も違ってきます。


初めてのラテアートつくりはこれで終わりです。
ラテアートの上達は練習ですがもっと基本から詳しく知りたい場合は専門のラテアート教室などがあります。コーヒー専門店などでも作り方を教えてくれるところもありますので探してみるのもいいかと思います。


ハンディ型 エスプレッソマシン handpresso(ハンドプレッソ)

スポンサードリンク

ラテアート・ハートとリーフの作り方の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.askt21.com/mt/mt-tb.cgi/30

マイスクラップブックTop >  コーヒーの楽しみ >  ラテアート・ハートとリーフの作り方

▲ラテアート・ハートとリーフの作り方トップへ↑

<プライバシーポリシー>

  • 当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。 ユーザーがページをご覧になったりする際に 広告掲載プロセスの中でデータを収集するためクッキーやウェブビーコンなどを用いてユーザーに関する情報を自動的に取得することがあります。 当サイトで取得するユーザー情報に関しては、情報収集目的のみで収集され それ以外の用途には使用されることはありません。 プライバシー保護のためにユーザーは、クッキーの取得を拒否することができます。詳くは興味/関心に基づく広告-AdSenseヘルプをご覧下さい。